婚活パーティーにお役立ち | 婚活パーティーのトリセツ

婚活パーティーにお役立ち

婚活疲れにサヨナラ!短時間・婚活パーティー

2019 年 01 月 25 日

 

「婚活疲れ」という言葉を聞いたことはありますか?

 

メンタルクリニックには「婚活疲労外来」なる

婚活で疲弊した女性向けの相談窓口まで登場する現代…

 

幸せな未来の為、将来の伴侶を探すための活動で

どうしてそこまで疲れてしまうのでしょうか?

■ 出会えなくて…

流行りの婚活サイト、恋活アプリ、結婚相談所など…

男性は「スペック(学歴・収入など)」が見栄えのするものでないと

異性から相手にされません

女性は年齢や写真などで判断されてしまうことが多いです

会う以前の問題でプロフィール内容すら見てもらえないのです

 

男女比の偏った街コンなどでも

異性が極端に少なくてほとんど会話できずに終わってしまう…など

「そもそも出会えない」ことから

「こんなに頑張ってるのに得るものが無い」と疲れてしまうのです。

 

■ 出会いすぎて…

「出会えてるなら良いじゃん!なんで疲れるの?」と思われるかもしれません。

婚活市場は非常に広く深くアプローチ方法もさまざま。

スペックの高い男性や若い女性に人は殺到しますし

婚活パーティーなら多くの異性と会って話せます。

やり方ひとつで、膨大な異性と会う事も可能なのです。

 

そうして一度、「たくさんの異性と会える」と認識すると

せっかく素敵な人と良い仲になれそうなときでも

「他に自分の運命の人がいるかも!」などと欲が出てきて

良い縁を逃してしまったり…

そんな風に出会ったり別れたりを繰り返すうちに

いつしかヘトヘトにくたびれているのです。

 

■ 期待通りにいかなくて…

結婚相手に妥協は必要ありませんが

『高望み』は本人にとっても負担になります。

「あの人は●●じゃないから駄目」「この人は××するから駄目」

そうやって会う人を否定しているうちに

「もう私は結婚できないんじゃないか」と落ち込んでいきます。

 

好意を持ってアプローチして実らないのも切ないですし

魅力的な異性からのアプローチが貰えないのも

自分が否定されたような気分になって気が滅入ります。

理想と現実の差、期待と不安の浮き沈みを繰り返すうちに

「もういい!つかれた!!」と投げ出してしまうのです。

■ まとめ

婚活のみならず、無理すると何事も進みません。

「うまくいかなくても次があるさ!」の精神で前向きに考える事が

婚活疲れを回避するコツです。

うまくいきそうなときは「もっと他に出会いがあるかも…」などと

変な色気を出さずに、素直にそのご縁を大切にしてください。

焦っても気忙しくなるだけで、良いことはありません。

 


●オススメ「短時間・少人数・1人参加限定」のパーティー

「人と会えな過ぎて疲れた」「人と会い過ぎて疲れた」方は

少人数参加の個室・婚活パーティーなどはいかがですか?

 

落ち着いた個室で、トークタイムは一度だけとなっています。

トークタイムが短めに設定されたレギュラー・パーティー

ごく気軽に参加できるのでオススメです。

~短時間婚活~ 1人参加限定編

 

疲れを感じたら休憩したり、気晴らししながら

自分に合ったスタイルで、生涯の伴侶を見つけて下さいね!

 

 

 


お見合いパーティのトリセツ ロゴ
エクシオ婚活アドバイザーが婚活パーティー成功のマル秘テクニックをお届けする情報満載のサイト!
エクシオ婚活パーティーは総参加者数業界No1!
最新の記事
アーカイブ